電話占いに救われた人たち
  HOME
  浮気性の女性
  浮気性の女性 続き
  家族愛
  家族愛 続き
  不眠症
  不眠症続き
  MYパワーストーン

 HOME

“信じるものは救われる”
“病は気から”
本当にそうなんだと思う。

わたしは何かの宗教を信仰しているわけではないけれど、気持ちを強くもつことで自分を変えられたり、高い壁を越えられたりする。
押し付けることはしないが、わたしは最近、友人や知人の紹介で“電話占い”の相談に乗ることが多くなってしまった。
そして、不思議な力をこめた印鑑を持つように勧めている。
電話占いで聞いたのですが印鑑はその人本人の意思決定をする時に使うので、印鑑というものは重要な意味を持つ・・と電話占いで言われました。

その人の希望するような“石”を選ぶためには、まず、その人の悩みや心の内を聞かなければならない。
かなりの時間をその人たちに費やしていることになる。

仲介料をとっているわけでもないので、時間を使う割りには、全く収入につながらない。
時折、何をしているんだろう?という疑問が頭をよぎるけれど、きっとこれも電話占いの人が与えてくれたチャンスなのだろう。
電話占いを得て前向きになっていく人を見ていると、よかったって思っていられる。

わたしが、この力に頼ったのも、実は人間関係のこじれから・・・
あの時は、周りの人全てが敵に見えて、何をしていても周りに悪く言われているように感じていた。
自分の気持ちの持ち方ひとつ、だったんだな。

何かにふっきれた今は、周りの人がたとえ悪口を言っていようが、全く気にならなくなった。

だから、何かに怯えていたり、悩んでいたりする人がいたら、わたしもそうだったけれど、本当は大丈夫なんだよ、と言ってあげたくなったのがきっかけだった。

その頃、周りに電話占いをすすめるようになったのだが、それもきっかけだったかもしれない。


 
 

 WHAT'S NEW
「整体学校で取得できる資格の種類」

整体学校で学べば整体院を開業し整体師として独立していくことが可能ですが、整体師になるにはどんな資格を取得せればよいか気になるところだと思います。整体師には国家資格は設けられていませんので、取得できる物と言えば整体学校の修了書や認定書だけになります。整体院を開業するには特別なものを必要としていませんので、整体学校を卒業すればすぐにでも開業し活躍することができるのです。同じような仕事に柔道整復師やはり師がありますが、この場合には所定の学校を卒業した後、国家資格を取得しなければなることはできないのです。業界的に見ればほとんど差が無いように思えますが、整体師は技術さえ身に付ければ開業できる訳ですから、経営次第では効率よく収益を上げることが可能なのです。しかし全くないと言うことではなく、民間資格であれば様々な内容のものを取得することが可能ですから、整体学校に在籍している内に可能な限り取っておくことも大切なのです。整体学校は授業内容も費用もその学校ごとに違いますので、選ぶ学校によって学べる内容が大きく異なる場合があります。特に整体院のスクールとなっている場合には実践で学べるメリットがありますので、将来的な面を考えれば学校選びが大切なのです。


『気をつけよう』

さくらんぼの木はとても柔らかく折れやすいそうで、むやみに引っ張ったり登ったりしたら大変な事に。一枝から何百ものさくらんぼが出来るからもし故意に折ってしまったら損害賠償を請求されてしまうかもしれないそうです。実を木から取る時も、根元に向かってゆっくりはがすようにしてやると木を傷つけないですむみたいです。お子さんと行かれる方は目を離さないようにしないといけないですね。楽しい時間として思い出に残るように大人が目を光らせておく必要がありそうです。他の人もさくらんぼ狩りを楽しめるようにマナーに注意しないといけません。食べ放題の所では、採った物は基本その場で食べます。中にはグラム分だけ別料金を支払って持ち帰る事が出来る場所もあります。そして通な楽しみ方は、色々な木の物を食べてみる事です。味覚はそれぞれ違うので食べ歩く事が大切だそうです。狙い目は入り口付近よりも奥の方だそうです。バスツアーで行かれる方は、さくらんぼに全力を尽くせるように着くまでは食事量を調節する事が大切だそうですよ!心得がこんなにもあるだなんて、意外と奥が深いんですね。ただ食べるだけではいけないという事が分かりました。

子供の頃から、母と一緒に料理をすることが大好きでした。私が料理を楽しんでいる姿を見て、母は幼い私に分かりやすく料理を教えてくれたんです。幼い私は上手く料理できないこともありましたが、母はしかったりせずに、私のことをしっかりと見守ってくれたんですよ。そのため、私は料理にますます興味を持つことになったんです。大人になってからも、母とは一緒に料理をします。大人になった今でも、母は色んな料理を私に教えてくれるんですよ?。母は私にとっての料理の先生のようなものなんです。母が作る料理は、何を食べてもおいしいのでいつでも感動してしまいます。私もいつか母のように料理が上手になりたいと思っています。そのため、いつも母が料理をする姿を見習っていますよ?。母は得意料理がたくさんあるんですが、私は母が作るおにぎりが大好きなんです。子供の頃も遠足に行くときには、いつも母がおいしいおにぎりを作ってくれていました。大人になった今でも、私のお昼のお弁当に、おにぎりをよく作ってくれるんです。塩味がよく効いたおにぎりがとてもおいしいですよ?。程よい力で握られているので、食感もすごく良いんです。先日食べたおにぎりは、いつもよりもお米の味がおいしかったんです。おいしさにかなり驚いたので、自宅に帰って母に尋ねてみました。すると、そのときのおにぎりに使われていたお米がいつもと違うことが分かりました。母が新しくつや姫を購入していたんです。つや姫を食べるのは初めてだったのですが、おいしさに感動してしまいました?。料理好きの母も、つや姫のおいしさを絶賛していますよ。母は、つや姫と玄米を一緒に炊くのが好きみたいです?。

幼稚園に通っている頃はそんなに気にしていなかったのですが、小学生になったくらいの永久歯がはえ始めてから、何となく口がちゃんと閉じることができませんでした。なので、いつも口の中が乾いている状態でした。後から知ったのですが、虫歯を防ぐには唾液が必要で、唾液が口の中の汚れを洗い流してくれる役目をしているのですが、私はいつも口の中が乾燥している状態だったのでよく虫歯になっていました。これだけが虫歯の原因だったのかはわかりませんが、虫歯の治療にずっと通っていました。口がちゃんと閉じていられないこと、口が開いていると、口の中が乾くことを親に相談してみたら、歯の矯正をしてみようかと言ってくれ、矯正歯科 福井に相談に行きました。歯の矯正を行うには時期があるそうで、乳歯から永久歯にはえかわる頃と永久歯にはえかわってからというのが矯正を行うにはよい時期だそうです。ただ、永久歯にはえかわってしまった後だと、歯を動かすための場所が必要となり、抜歯が必要になるかもしれないので、なるべくなら乳歯がある時期から治療をするのがよいということでした。大人になっても歯の矯正はできるようですが、痛みをともなうようなので、何事も早めに対応した方がいいと思います。

最近タバコを吸う人が減ってきたこともあると思いますが、喫煙所がとても少なくなってきて、場所が決められるようになってきています。学校敷地内はもちろん禁煙になり、飲食店では禁煙席と喫煙席とが分けられているところをよく見ます。ショッピングモールでは、喫煙所がボックスのようなもので設けられていて、喫煙する人はその部屋の中でタバコを吸っていますね。旅行などで泊まる施設も喫煙できる部屋と禁煙の部屋と選択できるようになっています。うちでもタバコを吸うなら、外でと決めてあるので、同じようなものですね。冬はとても寒いので厳しいと思いますが。施設などではやはり快適な喫煙所ということで、ユニットハウスのスモーキングハウスがよいと思います。オプションで、分煙機やテーブルなどが置け、タバコを吸うだけでなく、飲み物などもおけるので、コミュニケーションをとる場にもなりますね。窓があるので、タバコの煙やニオイは、その部屋の中だけになります。最近の喫煙事情に合っていることだと思います。

私の母は、少し太りぎみです。前から高血圧には心配だったので痩せないと病気になるよ。っと再三忠告をしてきたのですが、母が倒れるとしたら血管の病気じゃないかと思っていたのですが、ある日、突然思いもよらない病気にかかったのです。最近、顔がむくみ気味だなぁと思っていた私は病院に行くように言いました。そしたら検査入院をしてくれ。と医者に言われ、これはただ事じゃないかも。っと思っていました。結果は悪性の血液のガンでした。母の病状はステージ4で、かなり進行していました。いろいろな所にもガンは転移をしていて医者には治らないと言われました。でも私たちは諦めたくなかったのです。血液のガンは抗がん剤が、とても効きやすいと聞いたので、きっと良くなると信じて病院の治療と免疫力を高める健康食品を毎日、必ず飲んでもらいました。主治医には、この手の物は高価なだけで意味がないと言われ治療中に、こうゆう物を飲まれては困ります。と言われ。でも内緒で飲み続けました。丹羽SODのSODロイヤルというものですが藁にもすがる思いで飲み続けました。この健康食品が母に合っていたのか聞いたのかは実際分かりませんが、母は今も再発はなくもうすぐ3年目になります。辞めると不安なので、これからも続けるつもりです。効果があるのかは実証できませんが何でも信じて試してみるというのも大切なことだと実感しました。

旦那さんは過去に何度か交通事故に合っている…。 運が落ちていた時期なのかなんなのか。人は一生にどれだけの事故に遭遇するか分からないが、5回は多くないですか?しかも貰い事故だと言うのです。青信号で走っていたら、わき道から飛び出してきて当てられたとか、後ろからの追突とか…ここ、15年はしてないから、不思議なのですが。厄がとれた? そのこともあってか、毎年梅雨の時期になると首のあたりが気持ち悪い違和感が出てくると言うのです。 それだけ事故に合っていれば、どこか痛めていてもおかしくはないよね。そう思いながら、接骨院 金沢や、整体に行ってみたら楽になるかもしれないよ?と進めているのですがなかなか、思い腰は上がりません。事故でなくても、日頃の姿勢の悪さからとか、疲労から筋肉が強張って違和感があるのかもしれないし、かばおうとして周りの筋肉が無理して支えようとして体全体の筋肉がバランス悪くなっているのかも知れないし…素人の私には体にどんな事が起きているのか分かってあげることが出来ません。

Copyright(C) Power Stone Seal All Rights Reserved.